2019/11/15

【Blog】レザーメンテナンスを実施致します!

週末はサムライクラフトでレザーメンテナンスをしてみませんか?

サムライクラフトではご購入頂いたレザーアイテムの無料メンテナンス&メンテナンス講習を実施しております!

メンテナンスの仕方がわからない…
どの様なオイルを購入すれば良いのかわからない…
しばらくオイルを塗っていない…
オイルメンテナンスが面倒…

など、お悩みのお客様は是非ご来店下さい!
サムライクラフトのスタッフが無料でご対応致します!
※修理が必要な場合は料金が発生する場合も有ります。
お気軽にお問い合わせ下さい!

<お問合せ先>
サムライクラフト大和店
宮城県黒川郡大和町吉岡まほろば2-3-3
店舗TEL 022-739-7494

2019/11/15

【Blog】B-10ミドルウォレットで自分色を見つけてみましょう。


定番カラー3色に新定番として加わった5色。

オイルレザーもサムライクラフトの仲間として加わりお馴染みとなりました。

人にはそれぞれパーナルカラーがあると思います。
自分に合う色をを身に着けて色の深みを経年変化として味わいましょう。
カラー:タン

ナチュラルが少し飴色に変わってきたくらいの色合い。

革らしい色が好きだけど、ナチュラルがワイルドすぎるかな。
と感じる人には使いやすいカラーです。
カラー:オリーブ 

バッグメインになってしまいました 笑

何故かというと、オリーブは中間的な色なので、黒にも
ブラウンとも相性のよいカラー。というのをお伝えしたかったからです。

グリーン系の色合いということと、生地感の伝わる自然な染色で
秘かに人気を集めているカラーです。
カラー:ワイン

こちらもオリーブ同様、中間的な色合いなのでどんなスタイルにも合わせやすいカラー。

ミドルサイズのウォレットは、デニムに合うのはもちろん、手帳と似たサイズ感なので

ビジネスバッグにも納めやすいかたち。

仕事にも遊びにも兼用で使うにはこの色・このかたち。
ワインカラーはいつでもお洒落に見えてしまう魅惑カラーです。
カラー:レッド
白・デニム・そして赤の鉄板コンビネーション!

上品でカジュアルで顔映えもよく、好感度も上がる間違いのない色使い。

年齢とともにダークトーンの色を着ると見た目もくすんでしまうと
気になるお年頃の方はぜひトライしてほしいコーディネートです。
カラー:ネイビー

サムライジャパンなどでもおなじみの深い藍色・「勝色」。

インディゴよりも濃いネイビーで、強い光に当たってやっとネイビーと分かるほどの深藍。
勝色は勝負に勝つための縁起の良い色とされてきた色。

男して侍らしく縁担ぎでモチベーションを上げるのも大事なスピリットです。

定番3色含め、全8色展開。
ご夫婦・カップルで色違いで揃えて。
お互いのプレゼント交換というのも素敵なイベントになりますね!

  • B-10  ミドルウォレット
2019/11/8

【Blog】鎧に使わていたルーツを持つシャークスキン(鮫革)

吟面を黒くマットに仕上げたシャークスキン(鮫革)。

ご覧の通り、独特の美しいシボが光の陰影により濃淡が生まれ、「唯一無二」という存在感を一瞬で感じることができます。

水の中の生き物として、水に強く、強度もあるため鎧などの装飾にも昔から使われていた高級革です。

そこから、「身を守ってくれる」という縁担ぎで身に着ける習慣も生まれました。

そして、手にしてからの表情、「経年変化」は素晴らしいものがあります。

もともと、シボが強く細かいことから傷にも強く、水にも強いため、汚れを気にせず使えるという使い勝手の魅力の他、使っていくうちに革表面が摩擦によって徐々に黒く光を放つような輝きが生まれます。

はじめの凹凸も少しづつ平らに滑々になり、そこから生まれる光沢はまさに絶品。

内側・合わせの革はサドル・オイルレザーの8色、ルガトの9色から組み合わせができ、ここでもオリジナリティをプラスできます。

天然素材の特性と自分との相性、そして手にした時から始まる歴史が財布に投影され、生活のツールから、自分で育て上げた大切なものへと変わっていくこと、すべてを含んだ「経年変化」を味わっていただきたいです。

※現在、シャークスキンの希少価値が更に上がると同時に規制も厳しくなっております。販売窓口は実店舗及びウェブサイトは楽天市場・ヤフーショッピング内のサムライクラフトでの取り扱いとなります。

サムライクラフト楽天ショップ商品ページ

サムライクラフトヤフーショップ商品ページ